茅ヶ崎市の葬儀における礼式

茅ヶ崎市の葬儀の価格

茅ヶ崎市の葬儀の価格の写真

消費者協会が2014年に実施した第10回葬儀調査によると、葬儀にかかる費用の全国平均は188.9万円となっています。

同会が03年に行った調査では、全国平均が232万6000円で、この10年間で葬儀費用が約2割減少していることが分かった。地域別では、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県が236.7万円と最も高く、次いで新潟県、富山県、石川県、福井県が215.8万円となっています。平均金額が最も低かったのは四国(徳島、香川、愛媛、高知)で134.3万円、次いで中国(鳥取)で143.2万円となっています。次いで中国(鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県)が153.6万円。葬儀費用は全国的には減少傾向にあるものの、葬儀の内容やサービス内容に対して「妥当か」という質問に対しては、「妥当」と答えた人は33.3%にとどまり、葬儀費用に対する満足度はあまり高くないことがわかりました。葬儀費用の決め方を聞いたところ、最も多かったのは「個人的に決める」(28.5%)でした。自分で決める程度」(9.9%)、「詳細は自分で決める」(7.1%)、「すべて葬儀社に任せる」(6.3%)などのアバウトな考えで決めている人は少なく、「家族が葬儀社と相談して事前に決めている」(16.8%)、「念のために事前に決める」(16.8%)などの回答があり、葬儀社と相談して決めている人が多いようです。「与える」傾向が強まっているという認識があります。お寺に納める費用(経典・戒名・供物)の全国平均は44.6万円です。地域別では、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県が60.1万円と最も高く、次いで埼玉県、東京都、神奈川県が55.1万円となっています。平均単価が最も低かったのは北海道の30.8万円、次いで四国の32.3万円でした。次いで近いのは四国で32.3万円。具体的に支払った費用を見てみると、最高400万円から最低1万円となっていました。同調査では、「葬儀で困ったこと」を聞いたところ、「贈答品やお供え物にかかるお金」がトップで、37.0%の人が問題だと考えており、多くの人が「お供え物にかかるお金」を気にしていることがうかがえます。全国のお通夜にかかる食費・接待費の平均は33.9万円です。地域別では、新潟県、富山県、石川県、福井県が43.1万円と最も多く、次いで四国が38.3万円となっています。一方、近畿地方(三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)の平均費用は10.3万円で最も低く、次いで中国地方が16.2万円となっています。葬儀に参列する人数によって食費や接待費が大きく変動し、支払いは7万円から250万円までとなっていました。